料理嫌いが料理するようになったキッカケ。

高校を卒業して実家を出てから10年以上。
海外にいたりシェアハウスに住んでいたりで
実際にちゃんと一人暮らしを始めたのが
6年前に東京に来てからなのですが
今の今まで料理をして来なかった私が最近は自炊しまくりです。

そのきっかけになったのは、先月引っ越して
家のすぐ近くに野菜が安く買える八百屋があることです。

今まで何度も料理をしなければとトライはしてるのですが
その度に挫折していて、理由は

  • ただただ面倒
  • 野菜も肉も高い
  • 野菜がすぐ腐る
  • 自分の料理がおいしくない
  • 弁当とかを買った方が安い

っという感じで、特に都心に住んでるとスーパーの肉や野菜がバカ高く
料理をする気には全くなれませんでした。

だいたい、冷凍のチャーハンやパスタ、後はご飯だけ炊いて納豆を食べたりです。

それが今回引っ越して、野菜が安い八百屋と出会って
生活は一変しました♪( ´▽`)

大根やキャベツを丸々1つ買うことが1度もなかったのが
どちらも100円とかで売っていたので買ってみて
コールスローサラダにしたり、浅漬けにしたり
今までしたことないことに挑戦しています。
めっちゃ楽しい!

また少し遠くではあるけどローソン100もあり
そこで調味料や野菜以外のものも安く買える事ができるので
色々挑戦したくなっています。

結局買った方が安上がりと思って料理はしていなかったのが
引っ越して食材が安く買えるようになって全てが変わりました。

「クラシル」という料理アプリをいつも参考にしていて
今まで自分が作るなんて思ってもいなかった料理を
家で頑張って作っています。


あと個人的にテンションがあがるのは食器で
今回楽天で木のプレートを買ったところ
何も盛り付けてもお洒落でおいしく見えるようになりました。
私が買ったのはこれです。

とりあえずなんでもこのプレートに盛り付けています。
最近は八百屋でゴーヤが安かったので
ソーミンチャンプルーを作りました。

麦茶は毎日浴びるように飲んでます(°▽°)
なんかちょっとカフェご飯みたいになってませんか?笑
これだけで頑張って作った感がUPするような気がします。

1人で作って1人で食べるなら、もう美味しくても不味くても
なんでもいいとさえ思っていましたが
少しずつこだわりを持って作るのも悪くないなって思います。

調味料を色々買い揃えるのもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました