断捨離はジモティーで!

今回コロナがあり、一人部屋にいる時間が増えたところ

私は部屋にあるものが何かと気に食わなくなり

全てを処分したい衝動に駆られてしまいました。

おそらく、少し物で溢れすぎてたのだと思います。

物を処分するとなると、区の粗大ごみに連絡する手段しか知らなかったのですが

友達に、「ジモティーに登録してみなよ」と言われ

アプリをダウンロードするとこから始めて登録をしてみました。

何気なく登録したジモティーにこんなに助けられるとは

この時は思っても見なかったです。

実際、区の粗大ごみに依頼するにも

決められた日に外に出さなければならないのと

回収のシールを買ったりでかなりの手間がかかるので

それに比べるとジモティーの登録の方が何倍も楽です。

登録が完了してさっそく、商品の掲載です。

まず、クローゼットにずっと閉まっていた

Aquosの22インチくらいの小さなテレビを掲載しました。

私の頭の中では、有料で回収してもらうしかないと思っていて

誰か引き取りにきてくれるなら無料でも嬉しい!

ということで0円で掲載したところ

秒で何通もの問い合わせが来ました。

(その瞬間、やっぱ有料にすればよかったかもと後悔(´;ω;`)

その中から「今から取りに行けます!」という方に連絡をし

その後家のすぐ近くのセブンイレブンで引き渡しを完了させました。

好青年が現れて、しかもキットカットまでいただきました。

対面での受け渡しが苦手な方もいるかと思いますが

私はこういう一瞬の触れ合いがとても楽しかったです。

またジモティーの素晴らしいところは、郵送する必要がなく

時間と場所を自分で指定してそこでお引き渡しです。

その後も私は取り憑かれたかのようにどんどん掲載をしていき

間接照明やちゃぶ台、幽遊白書全巻などみなさんに無料で引き渡しました。

トータルでおそらく10回以上、引き渡しをしました。

そしてその都度お相手の方と小さなジモティーストーリーがあったのですが

中でも特に印象に残ったのが

昔居酒屋で酔っ払ってなぜか店員さんに譲ってと頼んだふくろうの置物です。

それがこちら。

せっかく譲ってもらっておきながら

だんだんといらなくなってしまい、ただ捨てる事も出来ず

ダメ元でジモティーに掲載したところ

なんと「今すぐ取りに行けます。」と連絡が!!

その後おじさんが車でわざわざ取りにきてくれて、

「こんなただの置物ですが良かったですか?」と聞いたら

『ちょうどこういうの探してたんですよー!庭の木に飾りたくねて☺️

と言ってすごく喜んでくれました。

私もとても嬉しかったですヾ(*´▽`*)ノ

こんな風に、自分が必要なくなったものが

どこかで誰かに必要とされてると知って感動です(´;︵;`)

ほぼほぼ枯れてしまったオリーブの木を引き取ってくれた方もいて

ジモティーは優しさで溢れてました。

みなさんもこれから断捨離する際は是非、ジモティーを活用してみてください。

素敵なストーリがあったら聞きたいです^^

タイトルとURLをコピーしました