東南アジア、オススメの体験『お料理教室』

普段は貧乏旅行が多いので、なかなかツアーや体験に申し込む事がないのですが
ラオスで申し込んだお料理教室はすごく楽しくて大満足の経験でした。


ラオスには『ラープ』という料理があります。
これがものすぅぅぅっっっごく美味しくて滞在中は毎日毎日食べていました。
毎日食べても全く飽きません。

ラープは、ひき肉とパクチーやミントなどのハーブ類が入ってる料理で
一口食べると間違いなくクセになります。
そしていつもこの筒に入って一緒についてくるもち米がまた最高です。
アジアの料理の中でも私のNO1はこのラープだったので
自分でも作ってみたいと思ってお料理教室に申し込みました。


滞在していたゲストハウス で出会ったばかりのイギリス人を誘ったら
一緒に来てくれることに!


参加費用はUS$40
(ラオスは米ドルが使えます。)


私は当時、トリップアドバイザーのアプリの存在を知らなかったのですが
最近アプリを取って使ってみたら
色んなツアーや体験を見つける事が出来て、申し込みもすごく楽だったので
海外旅行の際は、トリップアドバイザーのアプリを登録して
現地のツアーなどに参加する事をオススメします!


料理教室の会場についたら、オーストラリア人の女性2人も参加していました。
さっそくレシピをもらって、まずは先生にお手本を見せてもらいます。

この貫禄


次は自分たちも挑戦です!


私は料理が苦手なので、イギリス人の子がほとんどやってくれました。笑
洗い物は頑張りましたよ👍


その後で出来上がった料理をみんなで実食しました。

ワインとビールで乾杯です🍻


正直この日自分たちで作ったラープが、今まで食べた中で1番美味しかったです。
日本ではあまり売っていない、バナナの皮?や知らないハーブ類などが入っていて
もう再現する事は出来ないのが悲しいです(。・_・`。)
しかもレシピもなくしちゃった。。。


オーストラリア人の女性は料理が大好きで
家でも色んな野菜やハーブを育てているそうです。


「いつかオーストラリアに遊びに来てね☺️」


っと言ってくれて、Facebookを交換しました。
こういう出会いがまだ素敵です❤️


今回の料理教室は$40と少々高いように感じましたが
ツアーや体験に申し込まないと経験出来な事もたくさんあるので
今後はケチらずどんどん参加して行こうと思いました。


タイで料理教室に参加した友達も、すっごく良かったっと言っていたので
どこの国で参加してもきっと楽しいと思います。


タイトルとURLをコピーしました