移動力。引越しが与えるインパクトは大!

結構前ですが、『移動力』という本を読みました。
内容は、簡単に言うと、具体的な目的はなくてもいいから
とにかく色々なところへ行け。というモノだったと思います。
理由は、新しい場所に行くと新しい発見があり、それが人生を豊かにするから。
どんどん色んな事に挑戦して、変化に強くなることで、生命力も強くなる。
など、書いてあることがどれも納得出来て、読んですっきりする1冊でした。

私は高校卒業をしてから、とにかく移動をしていました。
この移動力の著者に負けないくらい、色々行ってたと思います。


高卒ですぐにオーストラリアにワーホリに行き 
日本ではリゾートバイトをしながらお金を貯めて
台湾、カナダでもワーホリを経験し、途中途中でバックパッカーもしました。


気づけば、その6年間くらいの間で、半年以上同じ場所には住んだ事はなかったです。


とにかく、エネルギーが有り余っていて、次から次へと
行きたいとこ、やりたい事が出てきていました。


その後で毎回住まいと仕事が変わる事に少し疲れた私は、
東京に来て、部屋を借りて就職をしました。
まさに今までとは真逆の生活です。
これも経験してみたかった事の一つだったので、そんな平凡な生活も楽しめました。


が、しかし、比べてみると、エネルギッシュに色々行動してた時と
東京に住んで同じ毎日を繰り返す会社員の生活とは
人生の濃さが全く違ったのと、充実してたのは間違いなく移動ばかりしてた時でした。


東京に来て就職しようと思ったのも、実際は先々を考えて不安になり
保守的になっていたからだと思います。
この生活は、毎月給料は入ってくるし安定はしているのですが
だんだんただ生活をするために生きてるようだな、っと思ってしまいました。


これでもし結婚して子供でもいたら、子供のために一生懸命働こう!っと
思えたと思いますが、私は独身です(。・_・`。)


今、なんのために頑張ろうか。。。
人生を豊にするためにはどうしたらいいのか。。。
日々、そんな事を考えています。


そして今の部屋を借りて、もうすぐ4年が経ちます。
完全にこの生活に馴染みすぎてたせいで、生活の覇気がなくなりました。


引越し費用を考えると、更新した方が手間もお金もかからないのですが
私は来月引っ越しをします。
引越しにかかる費用はすべて出費ではなく投資と思うようにしました。


新しい土地で、新しい生活、
人生にインパクトを与えるのには、引越しが1番手っ取り早いそうです。


もし今の生活が何か冴えないなって方がいましたら
一緒に思い切って引越ししてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました